logo

Blog

2017/06/14

コンバインドプレーン理論の習得⑤

コンバインドプレーン・アカデミーの公式ブログです。
「スイングを一から作る初心者の方」

まずは、アドレス、グリップ、スイング(5つのスイング)のスターティングスイング作りから習得して頂きます。詳細は、後ほどご説明いたします。

初心者のスイング学習では、初めにグリップアドレスから完璧に覚えるという学習方法が正しいと思われています。これは、最初にアドレス・グリップに関して間違ったことを覚えると、後々修正が大変になるという理由からですが、例え最初に精度が高いものを細かく学習したとしても、必ずどこかで修正する必要が出てきます。

また、最終的に各プレイヤー自身の最高のスイングにたどりつかなければならないゴルフスイング学習では、最高の技術を習得しているプロゴルファーたちでさえ「スイングの狂い」に悩み、スイング修正を試みているのですから、始める時点でプレイヤーはこうすべきであるという正しい形は誰にも分からないのです。

ですから初心者は初めに大まかなグリップとアドレスをつくり、5つのスイング(スターティングスイング)で大枠をつくることを考えて下さい。それから、段階的にグリップ・アドレス・スイングの精度を高めるようにして効率良くスイングを構築していくことが大切です。(本日はここまで)

CMPyjimage4KSLM8JF

最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、応援してく
ださる方はクリックしていただければと思います。
↓↓

ゴルフランキング

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
コンバインドプレーンゴルフスクール
http://cp-golfschool.com/
住所:〒158-0097 東京都世田谷区用賀
4-5-7 ルビーノロトンダ2F
TEL:03-6805-7519
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇