logo

Blog

2017/02/14

新感覚ゴルフ理論(コンバインドプレーン・ゴルフスクール 世田谷区用賀、杉並区荻窪、厚木市)

コンバイドプレーン・アカデミーの公式ブログです。

基本六感の回転感覚の説明をさせて頂いております。

バックスイングは肩から動き、切り返しは腰からスタートさせて、飛距離を伸ばしますが、回転の方向・上下動の少ない回転を覚える必要があります。

20.回転感覚 その⑤

「コの字」スイングで方向を確認

・コの字スイングは、飛球線と平行かつ垂直な平面を意識しやすいのでターゲットに打つ意識が高まります。コの字スイングとフルスイングの違いは、フォロースルー側の深さが違うだけです。コの字スイングで回転を確認して、フルスイングで同じイメージで打ってみましょう。バランス良いスイングが身につくと思います。

 

「フェアウェイウッド」で上下動の少ない横回転を身につけましょう

フェアウェイウッドのソールはアイアンに比べて表面積が大きいため、地面に打ち込むようなスイングを行うと地面で弾んでうまく打てません。つまり、上下動の少ない体の横回転を土台にしたスイングで打てるようになります。

 

CMP

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ブログランキングの応援して下さる方は、
ここをクリックして頂ければと思います。

↓↓↓

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
コンバインドプレーンゴルフスクール
http://cp-golfschool.com/
住所:〒158-0097 東京都世田谷区用賀
4-5-7 ルビーノロトンダ2F
TEL:03-6805-7519
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇