美しいフォームと効果

ドリル動画

ホームドリル動画コンバインドプレーン理論

基本理論説明

コンバインドプレーン理論

腕の縦の動きと体の横の回転の合成

動画時間:3分24秒

習得効果
安定性方向性直進性飛距離
部位の補正
基本スイング構築
ミスショットの対応
シャンクショット、スライスボール、ダフリショット、トップショット、フックボール、プッシュボール、プルボール、飛ばないショット

ゴルフスイングの学習で最初に行うべきはどのようにクラブを振るのかであってどうやってミスショットを防ぐかではありません。クラブは勝手には動かないのでスイング中にいかに両腕、両脚、体幹部を動かすのかを初めに習得すべきです。その際の助けになる理論がコンバインドプレーン理論です。

トントンスイングと類似するドリル

類似ドリル

関連情報

RELATED INFORMATION

  • フランチャイズ認定スクール募集中
  • 筑波大学博士厳選ネットショップ
  • ゴルフスクールお役立ち情報
  • メルマガ会員募集中
  • 楽しい!イベント情報

PAGE TOP