美しいフォームと効果

ドリル動画

ホームドリル動画フォロースルー時の肩の傾きの習得

CPBFL 基本スイング作り

フォロースルー時の肩の傾きの習得

前傾姿勢で行うフォロースルー回転

動画時間:2分11秒

習得効果
安定性方向性直進性飛距離
部位の補正
体幹部の動き
ミスショットの対応
プッシュボール
コース状況の対応
スイングのレベルアップ

ゴルフスイングでは、上半身はアドレス時の前傾姿勢を保ったままターン動作を行います。このターン動作を崩しインパクトからフォロースルーにかけて右肩を上げてしまうのはダウンスイングからインパクトにかけての右ひじの伸びです。ゴルフファー自身は右ひじ伸ばしてボールを打っている感覚はありませんが打球右に飛び出してしまいます。そこで右ひじを伸はざない動きに矯正する必要がでてきますが、右肩の上がらない正しいターン動作を行うことで右ひじの伸びを抑制することも重要です。この体操では、「右肩を傾けたフォロースルー回転の感覚」がつかめます。

トントンスイングと類似するドリル

類似ドリル

関連情報

RELATED INFORMATION

  • フランチャイズ認定スクール募集中
  • 筑波大学博士厳選ネットショップ
  • ゴルフスクールお役立ち情報
  • メルマガ会員募集中
  • 楽しい!イベント情報

PAGE TOP