進化した私の

before・after

ホームbefore・afterタカヒロさん

アドレス時の上半身の前傾角度と首の角度の習得

タカヒロさん

  • ゴルフ歴:1.5年
  • スクール:用賀校
  • 当校受講歴:1年
  • 受講ペース:週1日

50歳をすぎて老後のためにゴルフを始めようと考えてスクールに入会しました。まずは基本の構えから覚えました。個人練習はあまりできないのですがゆっくり確実に上手くなろうと理論のしっかりしているスクールに入会しました。

BEFORE

AFTER

アドレスで上半身の回転軸を作る

タカヒロさんの場合、「ゴルフでは正確なボールヒットが重要で、そのためにはボールをしっかり見なければならない」と考えていたようです。そこから、できるだけボールを近くでしっかりと見たいという気持ちが生まれ上半身の回転軸を無視したボールをにらみつけるような構えになっていました。

Instructor

安藤秀

[用賀]

Instructor

安藤秀

[用賀]

1

アドレス時の上半身の前傾角度には個人差があるものの、アドレス時に右手を離して右太腿に置いた場合、中指の先端が膝頭の上に微かに触る角度が標準です。そして、その前傾角度を保ったまま頭を上げ背中上部の筋肉を多少緊張させながら顎を引けば背骨上部から後頭部にかけて1本の軸があるアドレス姿勢が作れます。

矯正に使ったドリル

進化した私の

before・after

  • アドレス時の上体の前傾角度

    スイング美人

    5

    • 星
    • 星
    • 星
    • 星
    • 星

    30

    • 星
    • 星
    • 星
    • 星
    • 星
    飛距離
    180 yd
    218 yd
  • オーバースイングの矯正

    スイング美人

    74

    • 星
    • 星
    • 星
    • 星
    • 星

    92

    • 星
    • 星
    • 星
    • 星
    • 星
    スコア
    102
    81
    飛距離
    170 yd
    190 yd
  • トップオブスイングの腰の位置の習得

    スイング美人

    80

    • 星
    • 星
    • 星
    • 星
    • 星

    89

    • 星
    • 星
    • 星
    • 星
    • 星
    スコア
    115
    87
    飛距離
    220 yd
    230 yd
  • リフトアップ動作の習得

    スイング美人

    64

    • 星
    • 星
    • 星
    • 星
    • 星

    90

    • 星
    • 星
    • 星
    • 星
    • 星
    スコア
    100
    87
    飛距離
    180 yd
    210 yd
  • ダウンスイングの腕のタメの習得

    スイング美人

    35

    • 星
    • 星
    • 星
    • 星
    • 星

    50

    • 星
    • 星
    • 星
    • 星
    • 星
    スコア
    180
    130
    飛距離
    100 yd
    138 yd

PAGE TOP